ラーメン構造と壁工法の違いは何ですか?

ラーメン構造

柱と梁で建物を支えます。そのため柱が部屋うちに出てくることも
ありますが、壁工法に比べ設計の自由度は高いです。

壁工法

壁(面)で建物を支えます。ラーメン工法に比べ揺れに強いとされています。
高層の建物には不向きです。

詳しくはつよいD『壁式鉄筋コンクリート 4つの特長』
参考になさってください。

無料相談会 建物に関することはなんでもお気軽に中野建設株式会社へ。メールでのお問い合わせ

本社 〒491-0912 一宮市新生4丁目1番7号 MAP TEL.0586-45-4351 FAX.0586-46-0260

名古屋支店 〒461-0001 名古屋市東区泉3丁目17番10号泉ビル2F MAP TEL.052-931-3141